愛チャリのバーテープ交換と点検に[自転車屋FIETS]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「いつもくろかめブログを読んでいただいてありがとうございます。」

退職したし、ガソリン代の節約とダイエットも兼ねて、ちょこっとの買い物ぐらいなら自転車に乗ろうと思って、愛チャリのバーテープの交換と点検をしてもらいに、貝塚市海塚にある自転車屋さんに・・・

自転車屋FIETS[フィーツ]

Error 404 (Not Found)!!1

ガッツリのロードバイクなどを専門に取り扱っているお店ではなく、若者向けのオシャレな感じの自転車を多く販売されているみたいです。

お店の方も親切で、バーテープ交換と点検も気持ちよく引き受けてくださいました。

愛チャリのRALEIGH(ラレー) CRR Carlton-R

RALEIGH / ラレー
ラレーは、1887年にイギリス、ノッティンガム・ラレーストリートで立ち上げられた。多くのモデルにクロモリフレームのスリムなデザインを採用し機能的にも外観的にも「良い自転車を提供する」思想を掲げる自転車ブランドです。

黒のバーテープを巻いてもらいました。

メインコンポがSHIMANO ULTEGRAで、レイノルズ631のクロモリフレームのカッコいいロードバイクでお気に入り!

RALEIGHは、イングランド・ノッティンガム・ラレーストリートにあった自転車工房を買い取り、1888年にRaleigh Companyを設立されたイギリスの自転車メーカーです。

ビンテージルックがカッコいいCarlton-R

フロントはカーボンフォーク

サドルはBROOKSのB17 STANDARDに交換しています。

革製のサドルで有名なイギリスの「ブルックス」。製造やコストの面からサドルの主流が合成皮革や樹脂に変わってからも、革サドルを作り続けるサドルメーカーです。

クラッシックデザインのラレーにはブルックスのサドルがよく似合います!

シートポストのロゴも気に入っています。

雨が続くのでなかなか乗れませんが、カメラ持って自転車で出かけてみようと思っています。

ペダルがいまいちなので交換してみようかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました