メインの標準ズームレンズをチェンジのチェンジしました[SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「いつもくろかめブログを読んでいただきありがとうございます。」

最近、メインの標準ズームレンズをチェンジしましたって記事をアップしたばかりなのに、どういう事?って自分でもそんな感じなのですが・・・

Canon純正のEF 24-70 F2.8L Ⅱ USMから、5段分の最強手ぶれ補正がある、TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC G2を新品購入して最近チェンジしたのですが・・・

レンズが届いて1枚パシャっと撮ってすぐに違和感???

あれ?

ん?

老眼が進んだのかな?

ピントが合っていないんです 涙

それから一晩中、あーでもないこーでもないって言いながらの確認作業・・・

中央の測距点では比較的合ってるような?でもシャキッとしてないかな?レベルで・・・

測距点が端にいけばいくほどピントのずれが顕著で・・・

これは老眼以前の問題やーと思って、翌日購入した販売店に送って確認してもらう事にしました。

販売店にて確認した結果は・・・

「中央の測距点においてはピントの顕著なズレは確認が出来ませんでしたが、左右端の測距点においては前ピン傾向がございました。」不具合が確認できましたので、新品交換で対応させていただきます。

まーそれはそれでいいののですが、タムロンのレンズ見た目もすごくよくて、最強の手ぶれ補正があり、いいレンズだという気持ちは今も変わっていませんが、画質がどうとか、使っていて不具合がでたとかでなく、新品の出荷時にピントのズレが大きかったのが・・・

写真に置いてピントは「命」

CanonのカメラにはAFマイクロアジャストメントがあり、自分でピントを調整修正できるんですが・・・

TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC G2を普通に新品交換してもらっても良かったのですが、今回は縁がなかったのかな?って事で結果・・・

SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art

元々、購入対象だった、TAMRONとSIGMA・・・

今回はピントも問題なく・・・笑

今回標準ズームレンズを純正からサードパーティ製にしようと思ったのは、何度も言いますが手ぶれ補正機能でして・・・

Canon純正手ぶれ補正なし
TAMRON5段分
SIGMA4段分

TAMRONの5段分の手ぶれ補正は衝撃的に像が止まる!それが決めてで最初TAMRONを選んだのですが、4段分のSIGMAでも必要十分でした。

4段分の手ブレ補正機構「OS」を搭載

SIGMAのデザインも高級感あってカッコいいです!

Artラインの「F2.8 大口径標準ズーム」

メインの1DXに付けてみました。

シンプルで高級感のあるブラックでカッコいい!

肝心な写りの感想はシャキッとシャープに写るいいレンズ!

TAMRONで懸念していたズームリングの回転方向もCanonと同じで使いやすいです。

SIGMAレンズの特徴でもあるのですが、このレンズもデカくて重い!

重量は1,020gで1DXに付けると2kgオーバー「めっちゃ重い」笑

僕の所有するレンズで1番重いです。

仕事で撮影してる時は重さは気になりませんが、流石に普段のお出掛けにこのセットは持って行こうと思えません・・・

とまあ、一番使う標準ズームレンズをチェンジチェンジをしたと言うお話で・・・

コメント

  1. […] メインの標準ズームレンズをチェンジのチェンジしました[SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art]「いつもくろかめブログを読んでいただきありがとうございます。」最近、メインの標準ズームレン […]

  2. […] メインの標準ズームレンズをチェンジのチェンジしました[SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM | Art]「いつもくろかめブログを読んでいただきありがとうございます。」最近、メインの標準ズームレン […]

タイトルとURLをコピーしました