カメラ機材に貼るネームシールは!おしゃれなダイモ ラベルライター![DM1595BU]

スポンサーリンク

「いつもくろかめブログを読んでいただきありがとうございます。」

僕が使っているラベルライターを紹介します。

現場によっては他のカメラマンと一緒になることも多く、自分の機材がひと目でわかるようにネームラベルを貼っています。

カメラ機材に貼っているネームラベルはダイモラベルライターで作っています。

僕が使ってるのは・・・

ダイモラベルライター ブルー DM1595BU

ダイモ テープライター M-1595 ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字 青 DM1595BU
ダイモ テープライター M-1595 ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字 青 DM1595BU

文字盤交換式 6・9・12mmテープ対応

DM1596BU

僕が一番使う円盤は本体にセットしてる 英数字(小)

ひらがな

カタカナ

英数字(大)

こんな感じでカメラボディーやキャップ、レンズフードなど、機材に貼っています。

昭和レトロな感じのラベルで気に入ってます。

本体の後ろ側にテープをセットして

円盤を回転させて、しるしに文字をあわせて

一文字ずつグリップをカチッと握ってエンボス加工

こんな感じで、アジのあるおしゃれなラベルが作れます。

テプラでなく、一文字ずつ打ち込んで作るこのアナログな感じのダイモラベルライターおしゃれでおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました